2019年09月

2019-09-29

株式会社リスクベネフィット神奈川・横浜営業所です。

孤独死現場の消臭依頼の為、床の解体を行っております。

木材切断の際、少なからず木屑が発生しますが
この小さな木屑でさえ、臭気を発していることが感じられます。

消臭作業にあたっては、このような木屑一つの見落としすら
許されないため、解体後の清掃も気が抜けません。

2019-09-27

株式会社リスクベネフィット愛知・名古屋営業所です。

孤独死現場の完全消臭依頼に対応中です。
ご依頼者さまも何とか掃除を試みたそうですが、
臭いが無くならず困り果ててのご依頼とのこと。

床下にも汚染が進んでいることが想定される為、
今回は床板の解体撤去作業となりました。

特殊「清掃」と呼ばれるものの、
消臭作業の為にはこのような解体作業が必要です。

よって特殊清掃業者は増加傾向ですが
臭いを落としたい という場合は
解体許可を有した業者を選ぶのがおススメなのです。

2019-09-26

株式会社リスクベネフィット大阪営業所
遺品整理作業中の一枚です。

ご高齢の方は物を大切にする傾向が非常に高く、
知らず知らずのうちに、家財が増えてしまいます。

加えて、大切なものは厳重に保管するため方が多く
遺族にさえ場所がわからないことが大半であります。

遠方にお住まいでお越しになれない場合でも
手慣れたスタッフが整理と並行して捜索を行いますので
金庫のような大きな物から、印鑑のような小さな物まで
「見つけたい」と思うものがあれば遠慮なくご相談下さい。

2019-09-25

株式会社リスクベネフィット浜松営業所です。

猫屋敷の消臭に当たっております。

狭い所や高い所で粗相をしてしまう為
埃などの清掃とは全く違う対応が必要です。

加えて1種類の洗剤では、全ての臭気成分を
落とすことが出来ないため、複数回の洗浄が必要なため
実は清掃の工程に最も時間のかかる現場であります。

スタッフ一同猫の気持ちになり、
家具の隙間や高所の収納など、汚れていそうなところを
探していくところからのスタートになります。

safe_image

株式会社リスクベネフィット岡山営業所です。

火災後のスス臭は数ある臭いの中でも、人間が感じやすいものです。
そのため、火災のあった部屋でオゾン脱臭を行っても
ススが残っているとまた臭いを感じてしまうのです。

弊社は小さなボヤの消臭にあたる場合であっても、
綿棒を使って家財道具の徹底的に清掃するところがスタート。
完全消臭はスイッチ1つでは成しえないものなのです。

↑このページのトップヘ