2019-10-30

株式会社リスクベネフィット愛知・名古屋営業所です。

片付けに際して、不要な品は地域で処理してもらうことになりますが、
これは、何でも引き取ってくれるものではありません。

「処理困難」と判断された物は、別途専門業者への引き渡しが必要になってしまうのです。

今回は消火器がそれにあたるものでしたが、
適正に分解することで、処理可能として引き取ってもらうことができました。